MAELOG

家づくりとボードゲーム

もっとも効率よく行える引越しの流れ[実際の値引き金額を公開します]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

引越しをするんですけど、いろいろと忙しくて、安くて効率よく行う流れを教えてください。

 

こんな悩みを解決します。

 

 

まずは一括見積もり比較サイトを利用しましょう!

 

一括見積もり比較サイトとは、一回情報を入力するだけで、様々な引越し会社から見積もり金額が提示され、比較できるサイトのことです。

 

本記事の内容

・もっとも効率よく行える引越しの流れ

・流れに沿って実際に安くなった金額を公開

 

それでははじめていきます。

 

 もっとも効率よく行える引越しの流れ

f:id:mae3:20200502164317j:plain
 

効率よく引越しを行う流れはたったの2つだけです。

 

流れ① 一括見積もり比較サイトを使用

流れ② 数社に絞り、直接見積もり

 

 

それでは詳しくみていきます。 

 

流れ① 一括見積もり比較サイトを使用

f:id:mae3:20200502164513j:plain

 

冒頭でも言いましたが、まずはこちらを使用しましょう!

 

サイトはいくつかありますが、どれもたいして変わらないのでどれを選んでも問題ないです。

 

 

 ▽引越し侍の無料一括見積もりサイト

  引越し侍の予約サービス

 

 ▽LIFULLの無料一括見積もりサイト

  LIFULL引越し見積もり

 

 ▽引越しの達人セレクトの無料一括見積もりサイト

  引越しの達人セレクト 無料一括見積もり

 

 
 
 
一括見積もり比較サイトを使用するメリットですが、一回の入力で選択した引越し会社すべてに情報がいくので、ものすごく手間が省けます。
 
 
それと見積もり結果のメールがくるので、最寄りの営業所の連絡先を調べる手間も省けます。
 
 
ですが、どんどん電話がかかってくるので、電話対応はしないにしておいたほうが楽です。
 
 

流れ②数社に絞り、直接見積もり

f:id:mae3:20200502164537j:plain

 
先程の一括見積もり比較サイトから数社に絞り、今度は直接見積もりをしてもらいます。
 
 
全社やるとかなりの時間を消費するので、サイトや口コミから3社くらいに絞るといいです。
 
 
ここでは、安くするポイントが2つあります。
 
ポイント① なるべく大手メーカーを選ぶ
ポイント② 1番のお気に入りは最後に
 
 
ポイント①なるべく大手メーカーを選ぶ

f:id:mae3:20200502164628j:plain

 
できるだけ安くするポイントですが、なるべく大手メーカーを選びましょう。
 
なぜかというと、競合してくれるので、より割引をしてくれるからです。
 
サカイ引越センターやアート引越しセンターは毎年1.2位を争うライバルなので必ず候補に入れましょう。
 
 
ポイント②1番のお気に入りは最後に

f:id:mae3:20200502164757j:plain

もう一点安くするポイントですが、サイトや前評判から気になっている引越し業者があれば、直接見積もりするのは最後にセッティングしましょう。
 
なぜかというと、引越し業者はお客さんの取り合いなので、絶対ではありませんが前に見積もりした業者より安くしてくれる可能性が高いです。
 
 
なので、気に入った業者を最後にすることで、もっとも安くできる可能性が上がります!
 
 
直接交渉する
ポイント①と②をふまえて直接交渉します。
 
直交渉の流れ

 1社目交渉

  ▽

 2社目交渉

  ▽

 3社目交渉

  ▽

 納得いかなければ、1か2社目で再び交渉

 

ここで注意しなければならないのは、毎回きちんと見積もり書をもらいましょう!

 

見積もり書がないと「A社では何円でした!」と言っても相手にされない場合があります。

 

この流れで行えば、ある程度は安くなりますので是非お試しください!

 

我が家の実際の値引き金額

f:id:mae3:20200502164846j:plain

距離

5㎞

時期

10月

運ぶもの

・洗濯機(取り外し取付込み)

・エアコン(取り外し取付込み)

・段ボール20箱

・テレビ2台

・衣装ケース10ケース

 

上記の条件でネット見積もりを依頼した後、直接見積もりを依頼しました。

この3社ならどこでもよかったので、日程が合ったところから来てもらいました。

 

 

▽その結果です。 

1社目

アート引越センター

ネット見積もり

¥65,000

直接交渉価格

¥35,000

 

1社目ですが、意外と頑張ってくれた印象です。

 

正直もうここでいいんじゃないかと思ってしまいました。

 

 

2社目

アリさんマークの引越社

ネット見積もり

¥60,000

直接交渉価格

¥39,000

 

アートさんより安くできるか聞いたところ、「うちはこれしかできません」と言われました。

 

あまり熱意を感じませんでした。

 

3社目

サカイ引越センター

ネット見積もり

¥70,000

直接交渉価格

¥30,000

 

こちらも アートさんより安くできるか聞いたところ、なんとか3万円ピッタリで交渉成立となりました。

 

アートさんより下げなければ、アートさんにお願いすると言ったのが効いたのかもしれません。

 

 

なので1番安くて、評判も良かったサカイさんにお願いすることになりました。

 

実際に包装や養生、運搬も丁寧で、大変満足いく結果となりました。

 

10分間なんでも手伝ってくれるというサービスがあったんですが、壁掛けテレビの設置を手伝ってもらい、とても助かりました。

 

最後に

f:id:mae3:20200502164924j:plain

家づくりで決めることも多い時期で忙しいとは思いますが、この流れに沿ってやれば効率よく、安く行うことができます。 

 
  ①一括見積もりでネット見積もり

  ②直接見積もり

 

 

家づくりで金銭感覚が多少マヒして数万なんかと思ってしまいますが、数万節約できれば

お風呂にオプションつけたり、トイレのグレードをあげたりとなんでもできます。


ぜひやってみてください。

 

それではまた!