MAELOG

家づくりとキャンプ

これで十分?無印良品の長押を神棚におすすめする理由

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20211014220228j:plain

こんにちは、マエです。

 

新築で神棚をどうするかは地味に悩むポイントだと思います。

 

我が家では、そこまでこだわりはないけど

 

一応神棚は作る。

でもあまりお金はかけたくない。

存在感があるものも置きたくない

 

ということから、無印良品の長押(なげし)を使って神棚としました。

今回はこの無印良品の神棚をおすすめする理由を紹介していきます。

 

 無印良品の神棚をおすすめする理由

 我が家の無印良品の神棚の設置場所

 

 

それでははじめていきます。

 

 

 



無印良品の神棚をおすすめする理由

 

まずこちらが我が家の神棚になります。

f:id:mae3:20211014213909j:plain

ただお神札をのせているだけのとてもシンプルなものとなっています。

 

使用しているのは、無印良品の壁に付けられる家具の長押(なげし)です。

 

この長押を神棚におすすめする理由は3つあります。

 

 

 溝があるのでお神札が落ちない

 

 壁の補強なしで取り付け可能

 

 シンプルかつ安い

 

 

こちらの商品は本来神棚ではなく、フックやハンガーをかけるのに使用するものなので、溝があります。

f:id:mae3:20211014214535j:plain

この溝のおかげでお神札が落ちにくくなっています。

 

次にピンで専用の金具を取り付けるだけなので、壁の補強なしで取り付けることができます。そのぶん耐荷重は落ちますが、6kgまで行けるので神棚としての使用であれば問題ないはずです。

 

最後にシンプルかつお求めやすい価格なところです。

オークやウォールナット材なので部屋の雰囲気に合いやすいですし、44cmの場合は税込みで1990円とかなり安いのも魅力的です。



我が家の無印良品の神棚の設置場所

f:id:mae3:20211014214901j:plain

設置した場所は、キッチンのパントリーの壁です。

 

リビングからは見えず、キッチンからしか見えないのがポイントになります。

 

長押のサイズは44㎝と88㎝の2種類ありますが、44㎝にしました。

f:id:mae3:20211014215053j:plain

神棚の下のニッチにはマグネットクロスを貼っており、長押と同じ横幅にしたのですっきりとして見えます。

 

唯一失敗したと思うところは窓が近くにあるので、風の強い日に窓が開いているとお神札が落ちてしまうことです。

 

窓を開けることはあまりないのでそこまで気になりませんが、窓をよく開けられる方は長押の位置を考えた方がいいかもしれません。

 

 

無印良品の神棚をおすすめする理由のまとめ

f:id:mae3:20211014215449j:plain

いかがでしたか?

 

無印良品の長押は安くてシンプルで使いやすいので、神棚に本当におすすめです。

 

石膏ボードがあれば、取り付け可能なので、新築でない家でも気軽に付けれるのも良いところです。

 

神棚にお悩みの方はぜひお試しください!

 

それではまた!