MAELOG

家づくりとボードゲーム

土地探しのポイント[ハウスメーカーと行う土地探しのメリット] 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

f:id:mae3:20200312235148j:plain

 

土地ってハウスメーカーを決める前に見つけた方がいいの?それとも一緒に探してもらったほうがいいの?どっち?

 

いろんなパターンがあると思うけど我が家では後者だね!今日はどのようにして土地探しをしたか紹介していくよ。

 

 

土地探しから工務店に依頼した理由

 

単純に土地に関する知識があまりなかったので

慣れてる人に任せた方がいいと判断しました。

結果論ですが、

よかった点が多々ありました。

 

メリット

①土地の予算を把握できた

 

工務店でかかるおおよその建物代、

諸経費等を計算してもらい

自分たちの予算から引くことで

土地に最大使うことのできる費用を

把握することができました。

 

先に不動産などで土地を買い、

その後、ハウスメーカーを決める方法だと

土地にお金をかけすぎると

予算を増やすか、建物にかけるお金を

削ることになってしまいます。

 

土地にかけれる上限額を把握することで

資金計画も順調に進めるようになりました。

 

 

②後々問題が起こりにくい

 

例えば土地の後にハウスメーカーを

決めるやり方だと

「土地の地盤改良が必要だった」

「ガス・水道を新たにひかなければいけない」

「土地形状がいびつで、

 この土地に建てるのは厳しいと言われた」

「災害リスクのある土地だった」

「土地にセットバックが必要だった」

 

など様々な問題が起こる可能性もあります。

知識や不動産の助言などがあれば

起こりにくいですが

なかなか素人に判断するのは難しい思います。

 

土地探しから手伝ってもらえば

地盤改良や設備の問題はあるかもしれませんが

それを踏まえての土地予算となるので

増額とはなりにくいです。

 

デメリット

①土地取得後にハウスメーカー変更ができない

 

土地の後にハウスメーカーを決めるやり方だと

何社か競合させて多くの選択肢から

気にいったハウスメーカーを

選ぶことができます。

 

しかし土地探しから手伝ってもらうと

当たり前ですが、それが出来ません。

土地探しから依頼するときは

後々後悔しないように

絶対ここに任せたいという

気持ちでハウスメーカーを選びましょう!

 

②手数料がかかる場合も?

私の工務店ではありませんでしたが

土地が見つかれば手数料を取られることが

あるかもしれません。

最初に確認しておきましょう。

 

 

 

土地の探し方

 

私は土地の予算が大まかに決まった段階で

アプリで検索しまくりましたが

予算内で私の希望する条件の

土地はありませんでした。

 

そこで工務店に相談すると

「100点の土地なんかないです!」

「70点の土地が見つかれば買いです!」

「70点の土地ですら悩んでいると

 すぐに別の人に取られてしまいますよ!」

 

工務店の方に言われてハッとしました。

 

それからは工務店の提案で

土地の優先順位を決めました。

 

夫婦で土地に何を求めるか

それぞれ記入して意見をまとめました。

そして話し合いをして

その優先順位を決めました。

 

その結果がこちらです。 

① 駅まで徒歩10分以内
② 通勤の電車乗車時間が40分以内
③ 実家まで車で30分以内
④ 車の運転がしやすい(道路が広い)
⑤ 治安がいい場所
⑥ できれば平地

 

 

優先順位を決めることで

全てを求めない、70点の土地探しを

始めることができました。

 

スーモなどの検索アプリや不動産サイトで

毎日調べまくり、

気になる土地があれば工務店に送り、

詳細を調べてもらっていました。

 

そして2か月後、

70〜80点の土地が見つかり

工務店と検討した結果、

購入することを決めました。

 

今でもたまに土地を調べますが

同じ価格で、より優れた土地は

見つかっていません(笑)

素晴らしい提案と後押しをしてくれた

工務店に感謝です。

 

 

最後に

 

私は工務店に土地探しを依頼して

本当に良かったと思っています。

知識があまりないなら尚更オススメです。

 

土地の優先順位を決める!

70点の土地は買い!

 

これから土地を探す方は

この2点を

ぜひ参考にしてみてください!

 

それではまた!