MSRステイクハンマーとZANEARTSグラートハンマーの比較[おすすめのペグハンマー]



\SNSもぜひフォローしてください /

こんにちは、マエです。

キャンプをするうえでペグハンマーは必須アイテムですよね。

私はMSRのステイクハンマーをずっと使っていましたが、最近ゼインアーツのグラートハンマーが仲間入りしました。

今回は、2つのペグハンマーを比較しましたので、ご紹介していきます。

本記事の内容
  • MSRステイクハンマーとZANEARTSグラートハンマーの比較
  • MSRステイクハンマーとZANEARTSグラートハンマーの使用感の比較

それでははじめていきます。

目次

MSRステイクハンマーとZANEARTSグラートハンマーの比較

まずはそれぞれの詳細はこのようになっております。

スクロールできます
ステイクハンマーグラートハンマー
全長36×90×285mm32×109×260mm
重量312g540g
材質ヘッド/ステンレス
グリップ/アルミ
ヘッド/ステンレス
グリップ/アルミ
グリップエンド/ゴム
価格4,950円4,620円
入手難度

こうみるとサイズや価格、素材はほぼ同じですね。

重量、グリップエンド、ペグ抜き用のフックの形状が大きく異なります。

グリップエンド部はゼインアーツにはゴム製のサポートエンドがついており、これのおかげで強く振り込むことができます。

一方、MSRのステイクハンマーにグリップエンドはなく、中の空洞が見えるようなデザインとなっています。

ステイクハンマーの底部分

312gとかなりの軽さですが、見た目でも軽そうな印象を受けます。

ペグ抜き用のフックの形状はステイクハンマーがかぎ爪型で、グラートハンマーがフック型となっています。

左:ステイクハンマー 右:グラートハンマー

入手のしやすさですが、ステイクハンマーは楽天やamazonなどのショップで購入することもできるので比較的簡単に入手することができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ですが、グラートハンマーはゼインアーツの取り扱い店舗に入荷直後、即完売してしまうほどの人気商品となっています。

¥19,280 (2022/07/01 23:09時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

MSRステイクハンマーとZANEARTSグラートステイクの使用感の比較

まずこの2つのハンマーですが、とにかく自立するところが本当に素晴らしいと思います。

設営でハンマーを使うときはテントやペグ、ロープなどが散らばっているので、ハンマーもよく行方不明になりがちですが、このように立っていると非常に見つけやすいです。

それではペグハンマーなので、ペグの打ちやすさ抜きやすさを比較していきます。

MSRステイクハンマーとZANEARTSグラートハンマーの打ちやすさの比較

グラートハンマーの方は重量もあるので、ペグに力も伝わりやすいですし、ステイクハンマーより少ない回数でペグ打ちが可能です。

ヘッドの厚みにもかなり違いがあります。

手前:ステイクハンマー  奥:グラートハンマー

エンドキャップがあるので少し重くても振りやすいには振りやすい!

ですが、振りやすさは断然ステイクハンマーの方が勝っていました

軽いのももちろんありますが、グリップの形状に違いがありました。

親指をかける所と、そのほかの指の第二関節付近をかけるところの形状がステイクハンマーは平たくなっていますが、グラートハンマーは丸く角がありません。

上から見ると形状の違いがよくわかります。

左:ステイクハンマー 右:グラートハンマー

これによって指のフィット感が全然違ってきました。

なのでペグに力が伝わりやすいのはグラートハンマー、軽くて扱いやすいのがステイクハンマーといった感じでした。

ですが、すべり止めがついた手袋を使用すれば、グラートハンマーも問題なく使えています。

続いて抜きやすさの比較をしていきます。

ステイクハンマーとグラートハンマーはフックの形状が異なります。

ステイクハンマー
グラートハンマー

実際に両方のハンマーを使ってゼインアーツのグラートステイクを抜いてみました。

ステイクハンマーはこのようにテコの原理でペグを抜いていきます。

あまり力を入れなくてもスルッと抜けます。

一方、グラートハンマーはこのようにペグの穴にフックをかけてぐっと引っ張ります。

私のやり方が下手なだけかもしれませんが、わりと力が必要です。

通常の抜き方であれば、ステイクハンマーのほうが断然グラートステイクより抜きやすいです。

ただペグを深く打っている場合に、ステイクハンマーで抜くのは少し難しいです。

このような場合にはグラートハンマーのほうが抜きやすいです。

というわけで私はペグを抜くときは、あまり力がなくても抜けるステイクハンマーをメインで使用しており、

深く刺さりすぎて、どうしようもない場合のみグラートステイクの出番です。

MSRステイクハンマーとZANEARTSグラートハンマーの比較まとめ

どちらも使いやすくて素晴らしいハンマーですが、どちらがおすすめかを聞かれたら、

ステイクハンマーがおすすめの方
  • 力に自信がない、軽量好き、お子さんがいる場合

打つ回数は増えますが、軽くて扱いやすいのは大事!ファミリーキャンプではお子さんもお手伝いしやすい!

グラートハンマーがおすすめの方
  • 多少重くても平気、ゼインアーツ好き

ものすごく力がいるわけではありませんが、ステイクハンマーよりかは私的には扱いにくいです。ですが、ゼインアーツ好きなら迷う必要はありません!

といった感じです。

どちらもおすすめですのでぜひ検討してみてください。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
¥19,280 (2022/07/01 23:09時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

それではまた!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

楽天ROOMにアイテムを載せてます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

◇ 2019年R+house加盟店にて家完成
◇ c値0.2/Ua値0.44(HEAT20G2)
◇ ひろしま、34坪の土地      
◇ 家族キャンプはじめました!   

目次
閉じる