我が家の手作り100均ベビーゲートについて[製作費500円]



\SNSもぜひフォローしてください /

こんにちわ、マエです。

みなさんは階段にベビーゲートをつけられていますか?

我が家ではリビング階段にベビーゲートを付けたかったのですが、既製品だと壁に穴をあけるもの以外は不安定だったので、仕方なく手作りすることにしました。

今回はそんな我が家の100均の商品で手作りしたベビーゲートを紹介していきます。

本記事の内容
  • 我が家の手作り100均ベビーゲート
  • そのほかの手作りベビーゲート

それでははじめていきます。

目次

我が家の手作り100均ベビーゲート

まず完成品はこのようになります。

f:id:mae3:20200626173208j:plain

正直見た目はあまりよくありませんが、500円なのでまぁよしとしています。

これを作るにあたって100均(ダイソー)で購入したものは以下の4つです。

  1. ワイヤーネット
  2. ワイヤーネットスタンド
  3. 結束バンド
  4. ゴムバンド

次に作り方を紹介していきます。

まずはワイヤーネット2つを結束バンドで固定します。

f:id:mae3:20200626173235j:plain

階段の幅によっては多少重なってもOKです。 

次にワイヤーネットスタンドにワイヤーネットを結束バンドで固定します。 

f:id:mae3:20200626173254j:plain

▽あとは階段板とワイヤーネットをゴムバンドでしっかりと固定します。

f:id:mae3:20200626175327j:plain

これだけだと少しぐらつくので、右側のアイアンにも結束バンドで固定したらかなり頑丈になりました。

f:id:mae3:20220115224947j:plain

1歳とちょっとではワイヤーネット1枚の高さで十分でしたが、2、3か月も経てば乗り越えられるようになったので、ネットをもう1枚追加して高くしました。

f:id:mae3:20200626173355j:plain

それ以降はネットを越えることはありませんでしたが、意思疎通がかなり取れるようになったので、1歳7〜8か月くらいでベビーゲートを外しました。

500円でしたが本当に大活躍でした。

何より良かったのは、既製品を買わなかったので新居を傷つけずにすんだことでした。

 そのほかの手作りベビーゲート

インスタですごいなぁと思う手作りベビーゲートをいくつか紹介していきます。

DIYとは思えないベビーゲート

これはかなり手が込んでいて、素人でマネできるレベルではない!

しっかりと固定されているので、安全ですし、開け閉めができるので大人も楽です! 

ここまでDIYできれば既製品いらずですね!

壁みたいなベビーゲート

こちらは柵の裏は突っ張り棒でしっかりと固定してあります。

一見ベビーゲートっぽく見えないし、取り付けも簡単にできそうでありですね!

ザ・シンプルベビーゲート

こちらはザ・シンプルです!しかも600円と安い!

意外にこういう方が登らないのかもしれません。

段差を利用したベビーゲート

こちらは 階段の段差を利用して、ベビーゲートを作っています。

手前にはベンチを置いて、ゲートが動かないようにしているのですかね。

配色がいい感じで、邪魔になりませんね!

手作りベビーゲートのまとめ

f:id:mae3:20200626180032j:plain

いかがでしたか?

既製品を買うのもいいですが、手作りもわりとありじゃないですか?

安全性が問題だと思うので、作るなら安全面を考慮してぜひ作ってみてください!

特に階段下はベビーゲートの既製品が使えないケースが多いので、ぜひ試してもらいたいです。

階段上は体重をかけて落ちた時が怖いので、できれば既製品を使用した方がいいかもしれませんね。

それではまた!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

楽天ROOMにアイテムを載せてます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

◇ 2019年R+house加盟店にて家完成
◇ c値0.2/Ua値0.44(HEAT20G2)
◇ ひろしま、34坪の土地      
◇ 家族キャンプはじめました!   

目次
閉じる