MAELOG

家づくりとキャンプ

おしゃれでおすすめのタープ!ゼインアーツのGEU(ゲウ)について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20210504214533j:plain



こんにちわ、最近キャンプ沼にはまっているマエです。

 

なんせキャンプのギアってかっこよすぎますもん。次々に新しいものが欲しくなってしまいます。

 

そこで今回はゼインアーツというブランドのGEU(ゲウ)というタープを紹介していきます。

 

とてもいいタープなので、これからタープを探している方必見です!

 

 

 

おしゃれでおすすめのタープ!ゼインアーツのゲウについて

f:id:mae3:20210504203210j:plain

出典: https://zanearts.com/products/geu/

 

特徴は以下の4つになります。

 

 

 ほかのタープと異なる形の美しいデザイン

 

 有効面積の広さ

 

 付属品までおしゃれ

 

 軽量コンパクト

 

 

それでは1つづつ説明していきます。

 

ほかのタープと異なる形の美しいデザイン

f:id:mae3:20210504211452j:plain

 

ヘキサタープ(六角形)やウイングタープ(ひし形)が多いタープですが、ゲウは手裏剣のような形をしています。

f:id:mae3:20210504213814j:plain

 

この形にも意味があって、四隅の三角の部分を落としこむことで

 

タープ下の日陰が中央に集まりやすい

雨の侵入の軽減

「雨の流れが良くなる」

 

といった3つの効果があります。

 

高機能なだけでなく、どこから見ても美しくカッコいいデザインには惚れ惚れしてしまいます。

 

有効面積の広さ

二本のメインポールの距離はヘキサゴン型Mサイズ以下の省スペース設計ですが、有効面積はレクタングラー型(長方形)Lサイズに匹敵するサイズになります。

f:id:mae3:20210504203743j:plain

出典: https://zanearts.com/products/geu/

 

実際に大人4人+子供2人でも余裕を持って中で過ごすことができました。

f:id:mae3:20210504203853j:plain

 

テーブルがモンベルのマルチフォールディングテーブルなので、これ以上は厳しそうですが

 

タープのスペース的には、テーブルさえもっと大きければあと大人2人くらいは余裕でのんびりできそうでした。

 

▽モンベルのテーブルについてはこちらから

www.mae-log.com

 

 

付属品までおしゃれ

 

ポールやペグロープなど必要なものはあるので、特に何かを買い足す必要はなくタープを設営することができます。

 

さらにタープテールも付いており、ランタンを吊るしたりテントとタープをオーバーラップさせることも可能です。

f:id:mae3:20210504205124j:plain

f:id:mae3:20210504205241j:plain

出典: https://zanearts.com/products/geu/

 

細かいところまで考えられており、最初から付属されているなんてありがたい限りです。

 

さらにペグやポール、自在、収納袋にもロゴがはいっており、いちいちおしゃれすぎます。 

f:id:mae3:20210505144315j:plain

 

ゼインアーツから鍛造ペグも発売しており、私はこちらを使用しています。

f:id:mae3:20210504212125j:plain

これもそそるデザインですね〜

 

 

軽量コンパクト

極みつけは高性能かつナイスなデザインなのに、軽量コンパクトでもあります。

 

4人用のスノーピークのヘキサタープが9.5kgなのに対し、なんと6kgです。

広いのに3.5kgも軽いのです。

f:id:mae3:20210504210804j:plain

出典: https://zanearts.com/products/geu/

 

収納サイズも73×18×18cmなのでコンパクトで非常に魅力的です。

 

軽さの理由は本体の素材にポリエステルリップトップを使用しているからです。

 

だからといって生地が弱いわけではなく、引裂強度と防水性能は高いレベルを実現できています。

 

ただポリエステルなので火には弱いのでタープの下で焚き火などはNGとなります。

 

 

おすすめのタープゲウのまとめ

f:id:mae3:20210504211745j:plain
実際に数回使用しましたが、本当にいいタープです。

 

約5万円とまぁまぁいいお値段がしますが、コスパの良いタープだと思いました。

 

キャンプ初心者の私でも15分くらいで設営できますし、大きい割に張るのも楽だなぁと感じました。

 

ただ現在ゼインアーツ製品は人気すぎて抽選か予約となっています。

 

いつ再販されるかもわからないので、気になるかたはインスタでゼインアーツをこまめにチェエクすることをおすすめします。

 

私はゼクーLという商品を予約しており、7月届くのでとても楽しみです。

 

また届いたらレビューしたいと思います。

 

それではまた!

 

あわせて読みたい記事

 

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com