MAELOG

家づくりとボードゲーム

第3種換気システムのルフロ400について[使用した感想と価格を公開します]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20200718215630j:plain



我が家ではダクト式の第3種換気システム、ルフロ400を使用しています。
なので、今回はルフロ400について解説していきます。

 

▽24時間換気システムとは何かを知りたい場合はこちらから 

www.mae-log.com

 

▽換気システムの種類についてはこちらから

www.mae-log.com

 

 

本記事の内容

・ルフロ400について

・ルフロ400を使用した感想

 

それでははじめていきます。 

 

ルフロ400について

ルフロ400の4つの項目について解説していきます。 

 ・構造

 ・電気代

 ・換気量

 ・価格

 

ルフロ400の構造

 

ルフロ400はダクト式の第3種換気システムなので、ダクトと本体が天井の中にあります。

f:id:mae3:20200718163553g:plain

画像引用 

http://www.njkk.co.jp/product/ventilation_system/luflow400/index.html


 

▽我が家ではお風呂場の上に本体があり、各部屋から本体に空気を送っています。

f:id:mae3:20200718164357j:plain



 

▽各部屋にはスクウェアフローと言われる給気口があり、こちらは外から空気をいれています。

f:id:mae3:20200718163903j:plain

 

中にはフィルターがはいっています。
 

 

▽そしてオリフィスという室内用排気グリルから本体ファンに空気を送っています。

f:id:mae3:20200718164253j:plain

 

▽脱衣室にはスイッチがあり、ここから換気量を設定しています。

f:id:mae3:20200718164319j:plain

 

ルフロ400の電気代

24時間換気していたら結構電気代がかかるのではないの?

 

と思いがちかもしれませんが、35坪の住宅で0.5/h以上の換気量(144㎡/h)(2時間で家中の空気を入れ替え)を満たしたときの消費電力は約5.2Wとなります。

 

24時間×30日×0.0052W×27円(電力料金目安)=101円

 

1ヶ月でたったのこれだけしかかかりません。

 

年間でも1200円しかかからないのです。

 

我が家の場合は約30坪弱なのでコントロールレベルを2.5にしてあるので、だいたいこのくらいの電気代となります。

 

ルフロ400の換気量

家の広さに応じて、1~9まであるコントロールレベルを調節します。

 

▽リモコンの各設定位置での対応坪数の目安です。

リモコン設定数字     対応坪数    
1
20坪
2
30坪
3
45坪
4
55坪
5
65坪
6
75坪
7
80坪
8
90坪
9
95坪

 

 

風量は最大で490㎡/hで、目安として約95坪の家まで対応できます。

 

ただし電力も66Wとなるので先ほどの式にあてはめると月に1300円ほどかかってしまいます。

 

家が広ければ広いほど、多くの換気が必要となるので高くなってしまいますね。

 

我が家では、普段は2.5を使用して、空気をはやく入れ替えたい場合(焼肉後など)は一時的に3にするなどしています。

 

ちなみに音ですが運転しているのかわからないほど静かです。

 

操作がとても簡単で使い勝手がいいと感じています。

 

 

ルフロ400の価格

ルフロ400ですが正直そこまで安くはありません。

 

価格は・・・20万円でした。

 

本体やスクウェアフロー、オリフィス、工事費などすべてを含む価格になります。

 

1種換気システムよりは安いかなといった感じですがまぁまぁしますね。

 

 

ルフロ400を使用した感想

f:id:mae3:20200618080823j:plain

ルフロ400ですが、電気代も安いし、音も静かですし、空気もしっかりと入れ替わっていると実感できるので大変満足しています。

 

魚を焼いたり、焼肉の後などは、匂いは残りがちですが、次の日にはすっきりリセットされています。

 

我が家のトイレには換気扇がなく、オリフィスがついています。

 

住む前は少し心配していましたが、匂いも全然気にならないのでホッとしています。

 

家のC値が0.2なのでこんなに効果を発揮しているのかはよくわかりませんが、本当に快適に過ごすことができています。

www.mae-log.com

 

そして何より掃除が楽なんです。

 

工務店の方は1種換気の掃除は大変だから第3種換気システムのルフロ400を採用していると言っていました。

 

1種換気を採用している友人もやはり掃除は大変だと言っていました。

 

ルフロ400の掃除方法はまたいつか記事で書こうと思います。

 

1種換気にした方が安定した換気ができるし、熱交換システムを入れておけば冬ももっと暖かかくなるとは思いますが、第3種換気システムのルフロ400でこれだけ満足できているので正しい選択だったかなぁと思っています。

 

この記事が第3種換気システムのルフロ400を検討している方の参考になれば幸いです。

 

それではまた!

 

よければポチッとお願いします!

▽▽▽

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

あわせて読みたい記事

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com