MAELOG

家づくりとキャンプ

家づくりを始めるかた必見!トイレの収納をすっきりさせる4つの方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20210217223013j:plain

こんにちわ、マエです。

 

新築のトイレなのに既製品の収納などを床に置いてごちゃごちゃするのは嫌じゃないですか?

 

そうならないために、今回はトイレの収納をすっきりさせる方法を紹介していきます。

 

 トイレの収納をすっきりさせる4つの方法

 我が家のトイレ収納

 

 

 

それでははじめていきます。

 

 

 

 

トイレの収納をすっきりさせる方法

f:id:mae3:20200528225207j:plain

私が思うトイレ収納をすっきりさせる方法は4つあります。

 

トイレの収納をすっきりさせる方法

 

 手洗器とセットの収納をつける

 

 壁面収納を作る

 

 ニッチを作る

 

 見(魅)せる収納を作る

 

 

それでは、ひとつずつ解説していきます。

 

手洗器とセットの収納をつける

 

この方法が1番手っ取り早い方法だと思います。

 

▽手洗器と一体型なので、とてもすっきりしてみえます。 

f:id:mae3:20200528214857p:plain

出典: https://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/handwash/

 

デメリットとしては、ほかの方法と比べてやや高額となることやトイレのスペースが狭くなってしまうことです。

 

 

壁面収納を作る

これには2パターンあります。

 

壁にそのままつけるパターンと、埋め込むパターンがあります。

 

▽壁にそのままつける方のメリットとしては完成後にも取り付け可能なところです。

f:id:mae3:20200528220127j:plain

出典: https://item.rakuten.co.jp/upb-houseup/sua-cn101/?s-id=pc_shop_recommend&rtg=8b0023db64e5587ccb8f51c465d4f5a7

 

出っ張るため、あまりすっきりしていませんが、既製品の収納などを床に置くよりかはましですね。

 

次に、埋め込むパターンですが、出っ張りがなくなるため、とてもすっきりしてみえます。

f:id:mae3:20200528221205j:plain

ですが、外壁側の壁やそうでない壁でも柱の位置によっては埋め込める場所が限られてしまいます。

 

なので、トイレの壁を作る段階から計画しておかないと難しい方法となります。

 

 

ニッチを作る

扉などを設けずに、ニッチを作る方法もあります。

f:id:mae3:20200528215737j:plain

出典: https://roomclip.jp/photo/F5hn


 

こちらも柱の位置などによって作れる位置が限られてしまいます。

 

▽奥行きがあるものを作れば中もみえることもありませんので、トイレットペーパーも袋ごと入るのでかなり楽です。

f:id:mae3:20200528221550j:plain

出典: https://roomclip.jp/photo/h0h7

 

 

見(魅)せる収納を作る

最後に思い切ってあえて見せる収納を作るのもありです。

 

▽こんな感じにトイレットペーパーを飾るのもかなりおしゃれです。

f:id:mae3:20200528221844j:plain

出典: https://www.gnr8.jp/products/cloud-toiletpaper-holder

 

クラウドコンクリートトイレットペーパーホルダーはただ置いているだけなのに、いい雰囲気が出ます。

 

残りの個数が、目に見えるのもありがたいですね。

 

 

▽棚をつける

f:id:mae3:20200528222143j:plain

出典: https://roomclip.jp/photo/Bvjq

 

キレイに並べたり、見られたくないものはカゴに入れることですっきりします。

 

 

我が家のトイレ収納

次に我が家のトイレ収納を紹介していきます。

 

▽我が家では、壁面に埋め込むタイプの収納にしました。

f:id:mae3:20200528222548j:plain

最初から計画的につけようと思っていたわけではなく、上棟してから依頼したので、つけられる場所が限られました。

 

なので完全に埋まっていなくて少し壁から飛び出ています。

 

▽収納はリクシルのサイドミドルキャビネットを使用しました。

f:id:mae3:20200528222755j:plain

f:id:mae3:20200528222656j:plain

いいサイズやデザインがなければ造作をお願いしようと思っていましたが、シンプルでサイズもちょうどよかったので、こちらにしました。

 

この商品は埋め込むだけでなく、壁につけることも可能な商品です。

 

 

▽最大でトイレットペーパーが15ロール入るので、1ケース分(12ロール)+掃除道具を収めれるちょうどよい大きさです。

f:id:mae3:20200528222838j:plain

 

▽2階にも同じものをつけました。

f:id:mae3:20200528222923j:plain 

 

▽飾り棚もつけましたがかなり便利です。

f:id:mae3:20200528223047j:plain

 

物が増えてきたらボックスを置くこともできますし、今は花や小物などを飾っています。

f:id:mae3:20210904222425j:plain



トイレにの棚板はとりあえずつけておいて間違いないと思います。

 

 

照明はdijの真鍮の照明をつけました。

 

▽詳細はこちらからどうぞ

www.mae-log.com

 

 

 

トイレの収納まとめ

f:id:mae3:20200528225133j:plain

いかがでしたか?

 

トイレの収納が少ない

予備のトイレットペーパーを置く場所がない

仕方なく既製品の据え置き型を置いている

 

とトイレの収納はよく後悔されるポイントですので、はじめからトイレの収納のことをしっかりと考えることをおすすめします。

 

据え置きタイプの収納だと床の掃除もしにくいし、トイレが狭くなってしまいますので、今回紹介した4つの方法をぜひ活用してみてください!

 

それではまた!

 

 

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

 

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com