[注意点あり]フリードのスマートキーの電池交換方法



\SNSもぜひフォローしてください /

こんにちは、マエです。

先日フリードを運転していたらモニターにこのような表示がでてきました。

とうとうこの時がやってきました。

ちなみに2021年の9月に購入したので、約2年2ヶ月で電池が切れました。

ただもう1つのスマートキーは問題ないので、こっちのほうをよく使っていたのだと思われます。

というわけで、電池を交換するわけですが、購入当初の説明など当然忘れてしまっています。

なので、今回調べても次回交換する頃にはきっと忘れているので、フリードのスマートキーの電池交換方法について記事にまとめておこうと思います。

注意点もありましたので、参考になれば幸いです。

目次

フリードのスマートキーの電池交換方法

まず用意するものは、2つあります。

1つ目は新しい電池です。

フリードのスマートキーの電池はCR2032となっていました。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場

2つ目はコインになります。硬貨であればなんでもいいと思います。

それでははじめていきます。

電池交換は非常に簡単で、まずはレバーを引きながら内臓キーを取り出します。

赤丸:レバー

電池がなくても最悪これで開け閉めはできますね。

次にこの部分にコインを入れて、テコの原理を利用して、上側の蓋を外します。

するとこのように分解できます。

あとは電池を交換するだけなのですが、意外と電池がしっかりとはまっており、力を加えて取ろうとしたらこのようにがばっと外れてしまい、

反対のボタン側が分解されてしまいました。

ここを直すのが地味に面倒だったので、この部分が外れないようにしっかりと押さえて、電池を外すことをおすすめです。

電池が交換できたら、カバーをカチッと固定して、内臓キーを挿したら完成です。

フリードのスマートキーの電池交換方法のまとめ

いかがでしたか?

非常に簡単ですが、ボタン側が外れると付けるのが厄介だったので、そこだけは注意が必要です。

あとはコインを使えば女性の力でも問題なく交換することができますよ。

私も次交換するときは今回のことを思い出して注意してやろうと思います。

それではまた!

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

楽天ROOMにアイテムを載せてます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◇ 2019年R+house加盟店にて家完成
◇ c値0.2/Ua値0.44(HEAT20G2)
◇ ひろしま、34坪の土地      
◇ 家族キャンプはじめました!
◇ 育児ブログもはじめました!   

目次