MAELOG

家づくりとボードゲーム

バンディドの遊びかたと遊んでみた感想[みんなで協力するゲーム]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20200520223350j:plain

マイケルはすぐに逃げるね〜

シーズン1では計画的な逃走だったけど、それ以降はギリギリだよね。

マホーンみたいに逃走犯を捕まえたいなぁ

あっそれならバンディドっていうゲームでもやろうか!

 

 

 

 

バンディドとは?

f:id:mae3:20200520215041j:plain
 

ならずもののバンディドがまたしても逃走しようとしています。

 

坑道のすべての出入り口を閉じ、バンディドが牢屋から出られないようにうまくカードを置いていきましょう。

 

全員で協力してバンディドを逃げないようにするゲームです。

 

対象年齢

6〜99歳

所要時間

15分

プレイ人数

1〜4人

 

 

バンディドの遊びかた 

 

それでは遊びかたを説明していきます。

 

バンディドに使用するもの

 

▽ スターターカード

f:id:mae3:20200520215213j:plain

 ▽道カード全69枚

f:id:mae3:20200520215239j:plain

 

 

バンディドの準備

 

 スタートカードをテーブルの真ん中に置きます。

 

スターターカードには普通の面と難易度がやさしい面があるので好きな方を選びます。

 

▽やさしい面(出口5つ)

f:id:mae3:20200520215418j:plain

 

▽普通の面(出口6つ)

f:id:mae3:20200520215549j:plain

 

道カードを全てを裏向きで混ぜて、3枚づつ配ります。

 

残りは補充用の山札として使います。

 

 

バンディドの進めかた

 

まず適当に順番を決め、スタートプレイヤーは自分の手札1枚を選んで、スターターカードの出入り口同士をつなげます。

f:id:mae3:20200520220022j:plain

置いたら山札からカードを1枚取り、次のプレイヤーの番となります。

 

次のプレイヤーが同様にスターターカードか道カードに出入り口同士をつなげます。

 

▽道カードの向きは縦でも横でも構いませんが、出口を潰してはいけません。

f:id:mae3:20200520220151j:plain

 

▽ライトの絵の道は行き止まりです。これで右側の逃げ道は塞がれました。

f:id:mae3:20200520220419j:plain

こんな感じでバンディドが逃げる道を閉じていきます。 

 

もし手札に出せるカードがない場合は、手札を捨てて山札から3枚カードを引いて出します。

 

これを繰り返していきます。

 

バンディドの勝敗

f:id:mae3:20200503105617j:plain

▽ 全ての出入り口を閉じたら、ゲームに勝利となります。

f:id:mae3:20200520223433j:plain

一方山札が尽きて全員が手札を出し尽くしても閉じられない場合は、バンディドは逃走し、全員が負けとなります。

 

 

バンディドで遊んでみた感想

f:id:mae3:20200423225853j:plain

協力ゲームは初めてで、めちゃ簡単じゃん!と思っていましたが、案外完全に閉じ込めるのが難しいです。

 

ほかのプレイヤーと連携できればいいのですが、手札の情報を与えない方が面白いのでうまく連携できません。

 

そこがまた面白いところです。

 

できた時は結構嬉しくてハイタッチなんかしちゃいます。

 

みんなでワイワイしながら、もめながらやるゲームでとても面白いです。

 

会話も増えるので、あまり会話がない家族にはおすすめですね。

 

6歳からなら問題なくできそうです。

 

バンディドの評価

価格(安さ)
★★★★☆
定価1400円

難易度(簡単さ

★★★★☆
ルールが簡単

おもしろさ

★★★☆☆
協力ゲームなので達成感がある

総合評価

3.7

 

バンディトまとめ

f:id:mae3:20200520225049j:plain

いつもは1位や最下位を決めるゲームを紹介していましたが、たまには全員で勝ちか負けかの協力ゲームもいいですね。

 

会話も弾みますし、なかなかうまくいかないところがこのゲームの面白いところです。

 

子供にはこのゲームを通して、協調性のある子に育ってくれればと思います。

 

それではまた!

 

よければポチッとお願いします!

                       ▽▽▽

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

あわせて読みたい記事

 

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com