MAELOG

家づくりとキャンプ

キッチンのシンク下が臭い!?その原因と臭いの対処法について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20211025221037j:plain

こんにちは、マエです。

 

先日、キッチンのシンク側の引き出しを開けたら、ツーンとくる妙な臭いがしました。

シンクの生ごみの匂いかと思いましたが、明らかにシンクの下から臭ってくる・・・。

 

ということで今回は我が家のキッチンのシンク下の臭いの原因とその対処法についてまとめてみました。

 

 我が家のキッチンのシンク下の臭いの原因

 我が家が行ったキッチンのシンク下の臭いの対処法

 

 

それでははじめていきます。

 

 

 



我が家のキッチンのシンク下の臭いの原因

f:id:mae3:20211025221915j:plain

まずキッチンのシンク下の臭いの原因となるものは主に以下の3つが考えられます。

 

 排水管が汚れている

 シンク下にカビが生えている

 配管に隙間が空いている

 

今回カビっぽい匂いはしないので原因はおそらく排水管にあるはずです。

 

実際に引き出し収納を外して確認してみました。

 

引き出しは重くて1人では危ないので、大人2人でやることをおすすめします!

 

引き出しを外すと棚のようなものがあり、この中で排水管と排水パイプが繋がっています。

f:id:mae3:20211025221905j:plain

この繋がっている部分に隙間があると、臭いの原因となってしまいます。

 

我が家ではどうなっているのか棚を開けて確認してみました。

f:id:mae3:20211025222049j:plain

えッッキレイすぎ!!!

 

接続部分にはゴム素材のものがついており、完全に隙間がないわけではありませんがほぼ臭いも漏れていない。

f:id:mae3:20211025222324j:plain

となると排水管の中を丸2年間掃除していないので、そちらが原因なのかもしれません。



我が家が行ったキッチンのシンク下の臭いの対処法

 

まず先ほどの排水管と排水パイプの接続部を、念のためエアコン用のパテで埋めました。

f:id:mae3:20211025222012j:plain

 

固まるタイプのパテにすると、排水管の修理の際に大変なので、固まらないタイプを選び、量は多めに使うといいみたいです。

 

棚部分にも隙間があったので、テープで隙間を埋めました。

f:id:mae3:20211025222141j:plain



続いて、おそらく主な原因である排水管の汚れを落としていきます。

 

重曹などでも掃除できるみたいですが、手軽にパイプユニッシュPROを使いました。

 

2年間放置していたので、詰まりなどを解消する量である本体の約1/3を流して30分放置して水を流しました。

 

翌日引き出しを開けて臭いを嗅いでみると、

 

うーんまだ臭う。



ということで消臭剤を置くと、2日くらいで臭いがなくなりました。

 

解決したような、してないような・・・(笑)

まぁ悪臭の原因となるものは無くしたのでよしとします!

 

キッチンのシンク下の匂いのまとめ

f:id:mae3:20211025222246j:plain

いかがでしたか?

 

シンク下の臭いで調べてみると、新居に住みはじめてからすぐに隙間を埋める方が多いみたいですが、私はそれに気付くまで2年もかかってしまいました。

 

まだされていない方は、臭いがしなくてもとりあえずチェックしてみることをおすすめします。

隙間があるとゴキちゃんなどの虫が侵入してくる可能性がありますので。

 

今後は定期的に排水管の洗浄を行って、悪臭がないようにしていきたいです。

 

それではまた!

 

そのほかの掃除・メンテナンス記事

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com