MAELOG

家づくりとボードゲーム

最新作のキューブルと2019年キューブルの比較[新機能も紹介]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20201210225055j:plain 

こんにちは、マエです。

 

毎年家電はリニューアルされて新しいものが発売されますよね。

 

我が家は2017年のキューブルを使用していますが、キューブルの新作は毎年気になってチェックしてしまいます。

 

▽キューブルの使用レビューはこちらから 

www.mae-log.com

 

 今回は2020年の11月に発売されたキューブルの新機能と新作のキューブルの比較と2019年キューブルと比較してみました。

 

本記事の内容

・2020年の11月に発売されたキューブルの新機能

・2020年発売の最新作キューブル[NA-VG750・NA-VG1500・NA-VG2500]の比較

・2020年発売の最新作キューブルと2019年キューブルの比較

 

 それでははじめていきます。

 

 

 

 

2020年の11月に発売されたキューブルの新機能

f:id:mae3:20201210225344p:plain

 

まずは例年通り3種類(NA-VG750・NA-VG1500・NA-VG2500)の展開となったキューブルの主な新機能からチェックしていきます。

 

 

  2度洗いモード

 

  約40℃毛布コース

 

  サッと槽すすぎコース

 

  槽洗浄サイン

 

  抗菌マドパッキング

 

 

それでは1つずつみていきます! 

 

2度洗いモード

ガンコな汚れが気になる時におすすめのモードです。

f:id:mae3:20201210225420j:plain

 

本洗い前にサッと予洗いを実施。

 

予洗い後に汚れた洗剤液を排水し、再度洗剤を投入して洗うことできれいに洗うことができ、汚れ移りも防げます。

 

洗剤の自動投入の機能があるからこそ搭載できるモードになります。

 

自動でやってくれるので手間もかからず結構使えそうです。

 

約40℃毛布コース

 

毛布の汚れを約40℃の温水でしっかりと落とします。

 

▽この表示のものに使用できるみたいです。

f:id:mae3:20201210225918j:plain

シーズン終わりやなどに重宝しそうなコースです。

 

サッと槽すすぎコース

 

洗濯前に洗濯槽をすすぐコースです。

 

本格的な槽洗浄ではなく、サッとすすぐので、汚れたものを洗った後などにつかえそうですね。

 

槽洗浄サイン

洗濯機を1ヶ月相当使ったら操作パネルでお知らせしてくれます。

f:id:mae3:20201210223939j:plain
 

 ついつい掃除するのを忘れてしまって、匂いとかで気づくことはないですか?

 

これがあると定期的に掃除できそうで助かりますね。

 

 ▽洗濯槽の掃除をした話はこちらから

www.mae-log.com

 

 

抗菌マドパッキング

f:id:mae3:20201210224004j:plain

お手入れしにくいパッキング部に抗菌加工がされたみたいです。

 

実際に使ってみてパッキング部は本当にお手入れしづらくて、カビやすいです。

 

どのくらい効果があるかはわかりませんが、抗菌加工されていると安心ですね。

 

 

 2020年発売の最新作キューブル[NA-VG750・NA-VG1500・NA-VG2500]の比較

f:id:mae3:20201210225518j:plain

例年通り3種類(NA-VG750・NA-VG1500・NA-VG2500)の展開となっていますので、まずはそれぞれの比較をしていきます。

 

  NA-VG750 NA-VG1500 NA-VG2500
容量
(洗濯/乾燥)
7kg/3kg
10kg/5kg
10kg/5kg
サイズ
600×998×600
600×998×665
600×998×665
カラー
マットホワイト
フロストステンレス
プレミアムステンレス
最安価格
(※)
¥225,500
¥260,700
¥288,200
エコナビ
✖️
スマホで
洗濯
✖️
洗剤・柔軟剤
自動投入
✖️
静電
タッチパネル
✖️
✖️
新機能

・約40℃布団コース

・サッと槽すすぎコース

・槽洗浄サイン

・抗菌マドパッキング

・2度洗いモード

・約40℃布団コース

・サッと槽すすぎコース

・槽洗浄サイン

・抗菌マドパッキング

・2度洗いモード

・約40℃布団コース

・サッと槽すすぎコース

・槽洗浄サイン

・抗菌マドパッキング

 ※2020年12月10日時点

 

 

カラーですが、今回は全て1色しかありません。ホワイトがいいならNA-VG750の一択となります。

 

エコナビは今回も下位機種の750にはついておらず、静電タッチパネルは最上位機種の2500にしか搭載していません。

 

新機能は750に二度洗いモードがないだけで、そのほかはすべて搭載しております。

 

相変わらず1番下の機種には最低限の機能で、そのほか2つにはスマート家電のようなあれば便利機能がついていますね。

 

私は3年前の720の使用していますが、エコナビはいいとして外出先からもスマホで操作できるスマホで洗濯はあまり必要ない気がします。

 

そもそも洗濯機の中に洗濯物を入れとかないといけないですしね。

 

洗剤と柔軟剤の自動投入はものすごく便利なので、ほしい機能だなぁと思います。

 

 

2020年発売の最新作キューブルと2019年キューブルの比較

f:id:mae3:20201210225541j:plain 

次にそれぞれを去年の同モデルと比較していきます。

 

 

去年のモデルと比較

 

・NA-VG750とNA-VG740の比較 

 

・NA-VG1500とNA-VG1400の比較 

 

・NA-VG2500とNA-VG2400の比較 

 

 

 

NA-VG750とNA-VG740の比較

 

 

  NA-VG750 NA-VG740
発売日
2020年11月1日
2019年12月1日
容量
(洗濯/乾燥)
7kg/3kg
7kg/3kg
サイズ
600×998×600
600×998×600
カラー
マットホワイト
マットホワイト
最安価格
(※)
¥225,500
¥205,951

  ※2020年12月10日時点

 

もっとも容量が小さい安価なモデルです。

 

サイズが60×60なので、賃貸などのスペースがない場所でも置くことが可能になります。

 

去年のものと比べて基本的な性能に変わりはないです。

 

750のほうに2度洗いモード以外の新しい機能が搭載されているくらいです。

 

NA-VG1500とNA-VG1400の比較

 

  NA-VG1500 NA-VG1400
発売日
2020年11月1日
2019年12月1日
容量
(洗濯/乾燥)
10kg/5kg
10kg/5kg
サイズ
600×998×665
600×998×665
カラー
フロストステンレス
パールホワイト
シルバーステンレス
最安価格
(※)
¥260,700
¥253,002

  ※2020年12月10日時点

 

10kgまで洗濯できるので家族向けのサイズですね。

 

こちらも先ほど紹介した新機能が追加されているだけで、基本的な性能に変わりはありません。

 

カラーは2020年発売のものはステンレスしかありませんが、2019年発売のものにはホワイトもありますね。

 

あまり人気がなかったのでしょうか?

 

NA-VG2500とNA-VG2400の比較

  NA-VG2500 NA-VG2400
発売日
2020年11月1日
2019年12月1日
容量
(洗濯/乾燥)
10kg/5kg
10kg/5kg
サイズ
600×998×665
600×998×665
カラー
プレミアムステンレス
プレミアムステンレス
最安価格
(※)
¥288,200
¥275,000

  ※2020年12月10日時点

 

 

こちらも先ほど紹介した新機能が追加されているだけで、基本的な性能に変わりはありません。

 

VG2500とNA-VG2400のみプレミアムシルバーという高級感漂う本体カラーになっていますね。



2020年発売の最新作キューブルと2019年キューブルの比較のまとめ

f:id:mae3:20201210230630p:plain

 いかがでしたか?

 

正直、最新の機能に惹かれなければ去年のモデルで十分な気がします。

 

まぁ店舗でどの程度値引きされているかによりますが・・。

 

ホワイトがよくて容量が10kg欲しいかたは1400しかないですね!

 

でも私はやっぱりステンレスがものすごく好みなので、次買い替えの時は1000番台の上位機種にしようかと思います。

 

それではまた!