MAELOG

家づくりとボードゲーム

軒があまりない家の真夏は地獄?軒20㎝の我が家の実例[室外編]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20200821170817j:plain



こんにちわ、マエです。

 

いきなりですが我が家は軒が20cmしかありません。

ですが結果としては、快適に室外(庭・駐車場)で過ごすことが出来ています。

 

今回はどのようにして室外(庭・駐車場)で快適に過ごしているかを紹介していきます。

 

 

本記事の内容

・軒があまりない家でも、庭で快適に過ごせた話

・軒があまりない家でも、庭で快適に過ごせた話のまとめ

 

 

軒があまりない家でも、庭で快適に過ごせた話

f:id:mae3:20200820230144j:plain


 

まずは我が家のスペックを紹介していきます。

 

 ・軒20㎝

 ・庭なし45㎡の土間コン駐車場のみ

 ・サンシェード等の日よけなし

 ・バルコニーなし

 ・娘2歳(水遊び大好き)

 

▽庭がない家のメリットとデメリットはこちらから

www.mae-log.com

 

我が家では2歳の娘がほぼ毎日外でプールをしたり、たまに駐車場でBBQをしたりと、暑くなってきてから外で過ごす時間が増えてきています。

 

軒も20㎝しかなくサンシェード等の日よけもない状態で、どのようにして日射を遮蔽できたかというと・・・

 

 

駐車場(庭)が異なる方角の二カ所にあるため、快適に過ごせているのだと思います。

 

どういうことか詳しく説明していきます。

 

▽我が家の駐車場は北側と東側の二カ所あります。

f:id:mae3:20200820223007j:plain

当然ですが朝になると朝日により東側の駐車場は太陽に照らされます。

 

しかし、北側の駐車場は日陰となるので、午前中にプールをするにはもってこいの場所となります。

 

▽この写真は11時くらいの写真です。

f:id:mae3:20200820223144j:plain

北側の駐車場は見事に陰っています。

 

▽目の前に家もないので、人目は気にしなくて全然OKです。

f:id:mae3:20200820223159j:plain

 

 

▽散水栓は東側の駐車場のセンターあたりにあるので、水の使用も問題ありません。

f:id:mae3:20200820223104j:plain

 

 

▽昼過ぎくらい(13時)になると東側も次第に日陰となってきました。

f:id:mae3:20200820223247j:plain

 

▽そして午後からは北側が照らされるので、プールやBBQをする場合は東側の駐車場で行います。

f:id:mae3:20200820223323j:plain 

これは15時頃ですが完全に北側に日があたっています。

 

東側の目の前は小さな公園なので、こちらも人目は気にならないので、場所を変えても特に問題はありません。

 

 

まとめると

 

午前は北側の駐車場

午後は東側の駐車場

 

を使用することで、我が家では日陰でプールやBBQを楽しむことができています。

 

これにより軒がなくても日射を避けながら、快適に過ごすことが出来ているというわけでした。

 

 

軒があまりない家でも、庭で快適に過ごせた話のまとめ

f:id:mae3:20200820230217j:plain
 

私は打ち合わせ段階からこのようなことまでは考えていませんでしたが、設計してくださった先生が考えていてくれていたのかもしれません。

 

室内への日射遮蔽の問題があるので、軒があまりないことが後悔ポイントであることに変わりはありませんが、室外は方角の違う駐車場を利用してなんとか過ごせています。

 

軒が十分にあればこのようなことも考えなくていいので、やはり軒は大切だと改めて感じました。

 

次に家を建てるなら、軒がバーーンと出たような家を建てたいものです(涙)

 

それではまた!

 

よければポチッとお願いします!

▽▽▽

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



あわせて読みたい記事

 

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com