MAELOG

家づくりとキャンプ

玄関ドアのヴェナートD30について[実際の価格と使い心地を公開します]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mae3:20211114133307j:plain

こんにちわ、マエです。

 

我が家の玄関ドアはYKKAPのヴェナートD30を採用しました。

今回はヴェナートD30の実際の価格と使い心地はどうなのか解説していこうと思います。

 

 ヴェナートD30について

 ヴェナートD30の実際の価格と使い心地

 

 

それでははじめていきます。

 

 

 

 

 

ヴェナートD30について

 

まずは我が家の仕様を紹介していきます。

C10

カームブラック

手動

性能

D2仕様

取手

丸型ストレート

防火

なし

 

マットなブラックがとても気にいり、この色を採用しました。

断熱性能はD2仕様となっており、そこそこの性能となります。(良くも悪くもないといった感じです)

 

f:id:mae3:20200523152748p:plain

出典: https://www.ykkap.co.jp/products/door/venato_d30/

 

ヴェナートD30の断熱性能を表す熱貫流値(U値)は1.94です。

 

参考までに、よく使用されるリクシルのジエスタ2(K2仕様)は2.33となります。

 

U値というのは低ければ低いほど断熱性能が良くなります。

 

 ヴェナートD70はYKKAPの上位の玄関ドアで、U値は0.90となっています。

 

この辺りまで来ると玄関の冷え込みはかなり防げそうですね。

 

ヴェナートD30の実際の価格と使い心地

 

次に実際の価格と使い心地についてです。

 

まずは価格からです。

 

ヴェナートD30の実際の価格

 

約¥240,000

 

定価が¥278,900なので、こんなものでしょうか。

 

ちなみに先ほども出てきたD70だと¥765,000〜となっています。

 

ヴェナートD30のドアの厚さが43mmに対しD70は82mmとなっており、断熱材の厚みが約2倍違っており、高いのも納得できます。

 

調べてみると平成8年に建てた実家の玄関ドアは¥150,000だったみたいで、昔と比べて厚い断熱材を使用しているため、近頃の玄関ドアは高くなったのかもしれません。

 

 

ヴェナートD30の使い心地

 

次に3つに分けて使い心地を紹介していきます。

 

 

 ヴェナートD30の性能について

 

 ヴェナートD30のデザイン

 

 ヴェナートD30の重さ

 

 

 

ヴェナートD30の性能について

 

賃貸のときの冬の朝のドアは驚くほどに濡れていましたが、ヴェナートD30では全くそのようなことはありません。

 

今の所結露などは一切ないです。

 

ですが、我が家にはリビングと玄関を隔てる壁がないので、玄関から冷たい空気が多少漏れてくるなぁと感じます。

f:id:mae3:20200524091534j:plain

それでも実家や賃貸などと比べるとかなり快適です。 

 

私の地域ではヴェナートD30の性能で十分だとは思いますが、予算に余裕があったり、冷気が気になるようならもう少しグレードを上げてもいいかと思います。

 

 

ヴェナートD30のデザイン

▽カームブラックが杉板とベルアートの外壁とよく合っていい雰囲気です。

f:id:mae3:20200524092638j:plain

 

 ▽我が家がジョリパットではなく、ベルアートを選んだ理由はこちらから

www.mae-log.com

 

 

取手は丸型ストレートが1番しっくりくるデザインでした。

ただ丸型ストレートにはスマートキーが付けれないので注意が必要です。

 

▽玄関が白基調なので、黒のドアがいいアクセントとなっています。

f:id:mae3:20200517121815j:plain

f:id:mae3:20200524094230j:plain


 

ヴェナートD30の重さ

 

性能が良くなればもちろん扉も重たくなります。

 

ヴェナートD30は私が今まで使用してきた玄関ドアよりやはり重く感じます。

 

我が家は第3種換気システムを採用しているので換気扇を回している状態だと開けるのに結構力が入りますね

 

▽換気システムの種類はこちらから

www.mae-log.com

 

普通の状態でも子供が1人で開けるのは少し大変かもしれません。

我が家の子供は3歳になってようやく一人で開けることができました。

 

D70だともっと重くなるので、これはデメリット部分になります。

 

ヴェナートD30まとめ 

 

いかがでしたか?

 

恥ずかしながら、私は家づくりをしているときに玄関ドアの性能などあまり気にしていませんでした。

 

ですが、玄関ドアや窓は快適な生活を送るためにとても重要な部分となります。

f:id:mae3:20200524095235p:plain

 出典: https://www.ykkap.co.jp

 

なので、価格や見た目だけで選ばず、地域の環境に適した性能の玄関ドアを選ぶことをおすすめします。

 

それではまた!

 

よければポチッとお願いします!

▽▽▽

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

あわせて読みたい記事

 

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

 

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com

www.mae-log.com